株式会社日本マイクロニクス
  • 知財担当
  • 青森県
  • 350万円~680万円

半導体やフラットパネルディスプレイなど、エレクトロニクスデバイスの性能・品質・信頼性の向上を支えるプロービングのリーディングカンパニー。知的財産業務担当として、他部門と連携を図りながら国内外の特許・商標出願などに取り組み、世界のエレクトロニクスを支える企業に貢献していただきます。

求人管理会社:株式会社みらいワークス

この企業の魅力・特徴 features

強み

売上全体の7割以上が海外向け製品であるグローバル企業。自社にて開発・設計・製造した生産設備を有しており、独自性の高い製品の製造を可能とすることで世界に認められる高い性能を実現。「他社が10年は追いつけない製品」の開発を目標に世界初、業界初のモノづくりを目指している。

成長
戦略

知的財産に関する知識や関連する資格を有する人材を確保し、部門の体制を強化する。また、企業全体の取り組みとして、組織編成の最適化やESG、SDGs、ブランディング、デジタルトランスフォーメーションへの取り組みを強化し、更なる企業成長と価値向上を目指す。

求める
人材に
ついて

専門性の高い知識や創造力、自ら考え実行する行動力、周囲との良好な関係を築く協調性を持って業務に取り組むことができる方。知的財産業務の担当者として、各部門との連携を図りながら業務を進めていただきます。

代表からのメッセージ message

代表取締役社長 長谷川 正義の写真

代表取締役社長 長谷川 正義

1970年の創業から技術革新の激しいエレクトロニクス産業において、半導体、液晶関係の検査・測定機器のリーディングカンパニーとして、電子デバイスを安心してご使用いただくための製品や技術・サービスを提供してきました。現在では、ICの回路を検査するための接触端子であるプローブカードのトップメーカーとして、半導体・LCD検査装置の分野で、国内外のお客さまから高い信頼と評価をいただいています。日本マイクロニクスは、これからも「電子計測技術を通して広く社会に貢献する」という経営理念のもと、お客さまの「needs」を叶えるために、当社の強みである技術力と開発力を活かし、さらに進化し、発展し続けていきます。

求人情報 job info

800x400
募集職種・ポジション 知財担当
仕事内容 知的財産業務全般をご担当いただきます。
■日本・外国への特許・商標の出願・中間処理・権利維持
■他者権利調査・侵害対応、特許戦略立案と実行、知的財産教育
想定年収 350万円~680万円
募集背景 部門強化に向けた人材確保
求める人物・スキル・経験 【必須】
■企業知財部門あるいは特許事務所で3年以上の特許出願、調査、中間処理対応業務経験
【尚可】
■TOEIC650点以上
■弁理士資格
雇用形態 正社員
勤務地 青森県平川市
勤務時間(就業時間) 8:45~17:30(休憩時間60分)
時間外労働:無し
契約期間 期間の定め無し
試用期間 3ヶ月(条件変更無し)
休日・休暇 年間休日124日(土・日、祝、夏季・年末年始)
待遇・福利厚生・加入保険 社会保険完備
住居手当など 通勤手当 等

企業情報 company info

800x400
企業名 株式会社日本マイクロニクス
業種・業界 メーカー
都道府県 東京都
市区町村 武蔵野市
設立年 1970年
資本金 50億1,800万円
売上 -
従業員数 1,424名(グループ全体)
URL https://www.mjc.co.jp/
主要取引先 -

会社概要

半導体の回路検査を目的とする計測器具「プローブカード」や、フラットパネルディスプレイの電気的特性検査に使用する「プローブユニット」などの開発を行うテストソリューション企業。様々なエレクトロニクス製品に関わる世界のメーカーに対し、自社開発の検査機器を提供しており、半導体の性能や安全性を支えるプロービングにおけるリーディングカンパニーとしての地位を確立している。

会社の強み

自動車やノートPCなど、様々な製品に組み込まれる半導体の性能を支える検査・計測技術を提供。多岐にわたる開発機器の中でも、自社開発の装置で製造する計測器具「プローブカード」は世界トップクラスのシェアを誇っており、独自の発想を取り入れた検査器具の開発で他社との差別化に成功している。

今後の展開

日々進化を続けるエレクトロニクス業界において、最先端の製品を作り続けるため、開発力・技術力の向上を図り、「電子計測技術を通して広く社会に貢献する」という経営理念のもと、社員と共に更なる進化発展を目指す。

求人管理会社:株式会社みらいワークス