株式会社南栄開発
  • 人事管理職
  • 熊本県
  • 500万円~700万円

「街づくり」を組織の核として、熊本を中心に戸建住宅分譲用地・マンション・ホテル・商業施設等の開発を行う土地デベロッパー。労務人事部門の責任者として、人事評価制度の構築や採用計画の見直し等、会社の成長と共に続く社員の増加に対し、社員一人ひとりが最大限の力を発揮できる会社組織を作り上げてください。

この企業の魅力・特徴 features

強み

創業以来、ハウスメーカー向け宅地開発を事業の中心としてきたが、時代のニーズに合わせてビジネスモデルを変化させ、今ではマンション・ホテル・商業施設の開発を行うなど「街づくり」を総合的に手掛け、「熊本で唯一のデベロッパー」と称されるまでに成長を遂げている。中でも、年間来場者数が500万人を越える大型商業施設「COCOSA」は建物のコンセプト設計からテナント誘致、施設の運営までを担当している。

成長
戦略

現在、合志市においてチャレンジをしている「防災エコタウン構想」では、住宅や商業施設の開発にとどまらず、育児環境や教育環境の整備などを、行政や大手不動産・住宅メーカー等の街づくり関係者と協力して進めている。これをモデルケースとし、全国で「安心・安全」・「持続可能」・「災害に強い」街づくりにチャレンジをしていく。

求める
人材に
ついて

会社は現在も年々成長しており、人員体制は拡大を続けている。そこで、これまでのオーナー会社から組織経営を目指す体制を構築するため、社員一人ひとりが最大限力を発揮できる「公平・公正」で優れた人事評価育成制度を早急に導入したい。人事面から会社の将来あるべき姿を客観的に判断し、粘り強く追求・提案していただきたい。

代表からのメッセージ message

代表取締役社長 斉藤 忠

中途半端な考えでものをつくっても、中途半端なものしか出来ません。自己満足でつくっても、使っていただく方に満足していただかないと存在意義が有りません。いいものづくりをすすめるためには、納得できるまでの議論と妥協しない志が大切なのです。
常に時代の最先端を見据えて柔軟に変わっていくことも必要ですが、私たちのコアとなるものづくりへの価値観や信念が変わることはありません。少数精鋭の社員30名皆がこの考えを共有し、妥協しないものづくりをしています。そして、このような価値観をもった人材に集まってもらい、これからの時代にあった「新しい、いいものづくり」をできる会社にしていきたい。そう思っています。

求人情報 job info

800x400
募集職種・ポジション 人事管理職
仕事内容 ■創業オーナー及び経営層とのコンセンサス形成
■採用計画(あるべき人員体制の明確化)・人事評価育成制度の検討及び立案
■新しい人事評価制度に基づく管理者の評価者教育の実施
想定年収 500万円~700万円
募集背景 人員体制の拡大に伴い、早急に「公平・公正」な優れた人事評価育成制度を導入したい
求める人物・スキル・経験 ■中~大規模企業の人事総務部(不動産系なら尚可)において、
 経営層を巻き込みながら人事評価育成制度作成や人材採用を主導してきた方
■人事系コンサル会社で実務に従事されてきた方
■オーナー企業においても、人事面から会社の将来あるべき姿を粘り強く追求・提案できる方
雇用形態 正社員
勤務地 熊本県熊本市
勤務時間(就業時間) 8:30~17:30
休憩12:00~13:00
時間外労働 有り(月平均20時間)残業手当有り※固定残業代制 超過分別途支給

【賃金備考】月給¥300,000~ 基本給¥253,125~ 固定残業代¥46,875~等を含む/月■賞与実績:年2回(7月・12月)/昇給:年1回
契約期間 期間の定め無し
試用期間 3ヶ月(条件変更無し)
休日・休暇 121日(土日祝日)※2019年予定
待遇・福利厚生・加入保険 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生保険、中退共制度
住居手当など -

企業情報 company info

800x400
企業名 株式会社南栄開発
業種・業界 建設・不動産
都道府県 熊本県
市区町村 熊本市
設立年 1984年
資本金 4,000万円
売上 3,145百万円
従業員数 27名
URL http://www.nan-ei.com
主要取引先 -

会社概要

創業35年を迎えた地場不動産デベロッパー。ハウスメーカー向け宅地開発を事業の中心とし、毎年約200区画の戸建住宅分譲用地をプロデュース・販売している。近年は市街地の再開発事業(住宅・オフィス・店舗など)にも進出しており、2017年には建物のコンセプト設計からテナント誘致・施設の運営を担当する大型商業施設「COCOSA(ココサ)」がオープン。年間来場者数は500万人を越え、熊本の繁華街の中心である下通のランドマークとなっている。

会社の強み

住宅分譲用地の開発だけにとどまらず、時代のニーズに合わせてビジネスモデルを変化させ、マンションやホテル・商業施設の開発を手がけるなど様々な開発事業にチャレンジすることで、金融機関・行政・大手同業者などから「熊本で唯一のデベロッパー」と言われるまでの高い評価を得ている。
また、「COCOSA」のオープンなど、新たな賑わいの創出や回遊性の向上に貢献していることが高く評価され、『平成30年度 まちづくり月間まちづくり功労者 国土交通大臣 表彰』を国土交通省より受賞。魅力あるまちづくりの推進に著しい功績のあった団体として表彰されている。

今後の展開

「街づくり」を事業・組織の核と定め、「街づくり事業部」を新設。大手不動産・住宅メーカー等、九州一円の街づくり関係者20社で「九州タウンマネジメント会議」を立ち上げ、「持続可能で災害に強い街」を真剣に造るために、福岡で月に1回会議を行っている。2年後にはこのコンセプトをもとに、九州一円のデベロッパーで150戸程度の団地を造り、横展開で地域の活性化を図っていく。
また、合志市での「防災エコタウン構想」や、熊本市東区の健軍商店街活性化への取り組みなども併せ、熊本で得られるノウハウを活かし、県外でも「安心・安全」・「持続可能」・「災害に強い」街づくりにチャレンジをしていく。