下花建設株式会社

  • 1種・2種電気工事士(現場代理人業務)
  • 広島県
  • 460万円~900万円

土木関連工事・電気通信工事を主業に、物流など関連会社も多角的に事業展開する老舗企業。現場管理監督者としてライフラインの配電線を災害などから守るために行う、地中電力ケーブル敷設工事を担い、会社の更なる発展にご助力ください。

この企業の魅力・特徴 features

強み

ライフラインである配電線を、市街地の景観づくりや、台風・地震等の災害から守るために行う配電線埋設工事等を、主に中国電力株式会社より受注。ISO9001:2015認証を取得した高い品質管理の下に多数の実績を持つ。また、低圧ケーブル、超高圧・特別高圧ケーブルの敷設・接続、管路・推進など、設計から施工まで一貫して請負い、高い技術力と経験によってお客様のご要望に合わせた対応が可能である。

成長
戦略

1931年の創立以来培ってきた電気工事に関する技術、知識を駆使し、今後もお客様にとって信頼のおけるパートナー企業としてあり続け、ひいては、企業運営の磐石化を推進する。そのため、時代に即して、新分野開拓などに積極的に取り組み、また、電気工事士などプロフェッショナルな人材を確保した上で、更なるスキルアップへのサポート体制の強化をもって既存事業を高クオリティで維持する。

求める
人材に
ついて

電気工事、高圧電気工事の経験を持ち、現場作業、更には管理監督をも担える力量を備えた方。現場の様々な課題にアグレッシブに、且つ臨機応変に取り組める方。常に自己研鑽、スキルアップを念頭に業務を遂行できる方。

代表からのメッセージ message

代表取締役 下花 孝典の写真

代表取締役 下花 孝典

生活に欠かすことのできないライフラインでもある配電地中ケーブル工事、通信工事、土木関連工事、建築関連工事などの分野で事業展開している当社は、まさしく「人」ありきの会社です。事業の継続には人材は不可欠です。人が働きやすい職場環境づくりに力を入れ、人材育成に力を注いでいます。また、当社には、社員のスキルアップをサポートする制度が整っており、理系文系にかかわらず、努力次第で資格を取得でき、活躍できる環境にあります。私が常に意識しているのは、社員とその家族の生活を大事にし、皆が楽しく生活していける会社です。私たちと一緒に強固な組織を作り、明るい未来に向かって共に歩みましょう。

求人情報 job info

800x400
募集職種・ポジション 1種・2種電気工事士(現場代理人業務)
仕事内容 電力会社関係の地中電力ケーブル敷設工事の管理監督、及び現場作業
想定年収 460万円~900万円
募集背景 プロ人材の確保
求める人物・スキル・経験 ■電気工事経験者、または高圧電気工事経験者
■第2種電気工事士以上の資格を持つ方
■普通自動車免許(AT限定不可)
雇用形態 正社員
勤務地 広島県
勤務時間(就業時間) 8:30~17:30(休憩時間80分)
時間外労働:有り(月平均27時間)
※工事により夜勤勤務の場合有り(深夜手当別途支給有り)
契約期間 期間の定め無し
試用期間 無し
休日・休暇 年間休日116日※1年単位の変形労働時間制
週休二日制(その他:年末年始、お盆、GW)
有給休暇:6ヶ月経過後10日
待遇・福利厚生・加入保険 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金
定年制有り:一律60歳 ※勤務延長・再雇用有り(各65歳まで)
退職金制度有り(勤続3年以上)、賞与(年2回・計4ヶ月分)、昇給有り
住居手当など 家族手当、資格手当 ※社内規定による
営業手当(固定一律時間外手当代)
無事故手当、無違反手当
通勤手当(上限20,000円/月)
※マイカー通勤不可、社用車貸与有り(通勤手当無し)

企業情報 company info

800x400
企業名 下花建設株式会社
業種・業界 建設・不動産
都道府県 広島県
市区町村 安芸郡坂町
設立年 1948年
資本金 2,000万円(払込資本)
売上 12億2,500万円(2018年)
従業員数 50名
URL http://shimohana.co.jp/
主要取引先 中国電力株式会社、株式会社エネルギアL&Bパートナーズ、株式会社中電工、株式会社エネルギア・コミュニケーションズ、株式会社アドプレックス 、アサガミ株式会社、中電プラント株式会社

会社概要

1931(昭和6)年創業。『お客様第一主義』を経営理念に掲げ、中国電力株式会社の協力会社として、土木建築等の公共工事・電力関連工事・通信関連工事を主業に手掛けてきた。現在は、配線地中ケーブル工事(地中電線路工事)及び、電気通信工事を中心に、土木工事、建築工事、資材管理、物流、電力調査など多岐に渡る関連会社を展開。また、一級建築士事務所登録、宅地建物取引業者登録、電気通信工事業者登録など、長年培ってきた実績を基に発展を続け今日に至る。

会社の強み

電力用ケーブル敷設、ケーブル管路工事、下水道工事、一般道路工事、工場、事務所等の修繕工事及び電気通信設備工事の範囲において、適合規格 ISO9001:2015の認証を取得しており、高い品質管理システムが認められている。また、『高品質で安全なモノづくり』の具現化に向け、『現場第一主義・座学より現場』を社員教育の方針と定め、多様な状況変化に即応できる人材・組織づくりを推進。資格取得の受験費用(1回分)負担など社員の自己研鑽、スキルアップサポート体制も強化している。

今後の展開

業界、世間が様々に変化をしていく中、『進化し続ける会社づくり』に努め、お客様にとって時代に即した『なくてはならない企業になる』ことを目指す。そのため、地中電線路工事や、電気通信工事など、既存の事業に加え、新分野・新業種への挑戦を続けるとともに、その未来を担うべく、プロ人材の確保、人材教育の充実を図る。また、社員一人ひとりが、ライフラインに関わる企業としての責任と誇りを重く受け止め、無事故無災害・設備事故ゼロの継続に取り組むことで、安心安全な企業としてお客様への貢献を続ける。

広島県での暮らし Hiroshima's life

暮らし オンリーワン・ナンバーワン企業が活躍! 海・山の自然に恵まれた都市の暮らし

南は瀬戸内海に面し、北西部には中国山地が広がる広島県。ユネスコ世界遺産の「安芸の宮島」「原爆ドーム」のほか、風光明媚な町並みの尾道や、四国へ結ぶしまなみ街道など、観光資源が豊かです。工業・商業が盛んな一方、海、山の自然にも恵まれた土地柄、農業や漁業に携わる人々も多く、ものづくりでは独自技術や製品を誇る「オンリーワン・ナンバーワン企業」の活躍が目立ちます。関西・九州方面どちらにもアクセスがよく、広島ー大阪間は新幹線で約1時間40分。他府県へも気軽に訪れられる交通網が整っています。また、野球の広島カープをはじめ、サッカーやバレーボールなどでも広島を本拠地とするチームは多く、スポーツ観戦に費やす時間の長さは全国一位(2016年総務省調べ)。広島市と福山市での暮らしを考える際に役立つ、さまざまな移住支援情報を掲載しています。