「次のフィールドは地方に広がる」。
地方に移住する貴方ご自身とご家族の決断をサポートする、都道府県別の暮らしの情報コンテンツをお届けします。

新潟県での暮らし 移住相談件数の多さは全国2位!
マリン・スキー・花火など四季折々のレジャーが充実

都道府県別移住相談件数2位にランクインした新潟県(2017年度)。農業や漁業のほか産業も盛んで、ものづくりには欠かせない高度基盤技術が集積。オンリーワン技術を持つ企業が多数活躍しています。新潟県は「コシヒカリ」発祥の地として有名ですが、新鮮な海の幸や米どころならではの地酒など、おいしいものが豊富。雪国情緒あふれる街並みやスキー場、温泉、海など自然の中で遊べるスポットも数多く点在し、日本三大花火大会として知られる「長岡大花火大会」も人気です。また、子育てや教育に力を入れており、高等学校等の進学率は99.64%(文部科学省「学校基本調査」2017年)と全国1位。新潟県での暮らしを考える際に役立つ、新潟市の移住支援情報を掲載しています。 

いくらかかる?生活コスト

新潟市の月額平均 東京23区と比較
食料費 80,540 -12,569円
光熱・
水道費
26,565 +5,066円
教育費 8,675 -13,477円
参照元はページ下部(※1)

新潟の 介護環境 について

新潟の住まい環境 ってどうなの?

子育て支援 について

新潟の 交通・移動手段

知っておきたい 移住支援制度

知って安心 医療環境

新潟での日々の暮らし

女性の 就労支援

教育環境 について

働く人の タイムスケジュール

福岡県 東京都
32.5 通勤片道 53
563 労働 562
148 趣味・娯楽 161
平均時間/日、参照元はページ下部(※2)

新潟市について

本州の日本海側最大の都市で、唯一の政令指定都市でもある新潟市。古くから港町として栄え、市の中心地には風情ある街並みが残ります。人口は約80万人で、中部地方では愛知県名古屋市に次ぐ2番目の都市です。国際空港や高速道路など交通網が整備され、東京駅から新潟駅までは新幹線で約2時間(最短97分)。雪国のイメージがありますが、海岸平野部などは積雪がほとんどなく、最深積雪平均値は20cm以下。消雪パイプがある地域も多く、冬場の運転も安心です。新潟市は誰もが都市と自然の両方の価値を享受できる「田園型環境都市」を目指しています。

自治体サイトへ