いすゞ産業株式会社
  • 渋川工場長候補もしくは工場リーダークラス
  • 群馬県
  • 400万円~800万円程度 (年齢、キャリア等考慮)

中古トラックや中古部品販売、レンタルのほか、多岐に渡り事業展開する当社の、リビルド事業を担う渋川工場にて現工場長の後任となり、現場の統括、生産性や品質の向上を推進して頂きます。ご自身の持てる力を存分に発揮し、当社の更なる成長・発展にご尽力ください。

この企業の魅力・特徴 features

強み

いすゞ自動車の中古トラック車両・部品などを主力に、販売・輸出、点検整備、中古部品の再生修理や、物置用アルミコンテナ販売など多岐に渡り事業を展開。部品再生修理のテクノセンターとしてトラックのエンジン、足廻り、駆動系ほか部品リビルド事業を担う工場では良質な顧客対応によって、中古ビジネスとしてお客様よりご愛顧を頂きつつ稼働する安定企業である。

成長
戦略

トラックのエンジン、その他部品のリビルド事業(分解、洗浄、塗装、新部品購入など)を担う渋川工場の、生産性・品質の向上が喫緊の課題。より適切な工場運営に向け、社内人材のOJTによる育成や、トラック車両や整備について豊富な経験を持つプロフェッショナル人材を確保。その人材に渋川工場長候補もしくは工場リーダーを一任し、課題解決を図りつつ、ひいては全社的な発展の一翼を担いたい。

求める
人材に
ついて

数年後に定年退職となる現工場長の後任者候補として業務を引継ぎ、生産性・品質向上に積極的に取組める方。トラックの車両・整備について深い知識や豊富な経験を持ち、更に、高いマネジメント力と、率先垂範の行動力を発揮し、工場運営を牽引できる方。

求人情報 job info

800x400
募集職種・ポジション 渋川工場長候補もしくは工場リーダークラス
仕事内容 渋川工場(リビルド工場)にて生産性・品質の向上を推進して頂きます。
■トラック用エンジン、足廻り、駆動系他部品のリビルド事業
想定年収 400万円~800万円程度
(年齢、キャリア等考慮)
募集背景 現工場長の後任候補、生産性・品質向上に資するスキルを持つプロ人材の確保
求める人物・スキル・経験 ■トラック系のディーラーや整備工場でのトラック知識・整備経験必須
(乗用車系のみの経験者は不可)
■工場長候補としてマネジメントに長け、従業員に信頼され、
 率先垂範の行動ができる方
■生産効率や原価管理など生産性向上に実績をお持ちの方
雇用形態 正社員
勤務地 群馬県渋川市
勤務時間(就業時間) 8:45~17:30 (所定労働時間7.5時間)
休憩時間 75分 (12:00~13:00、15:00~15:15)
時間外労働 有り 残業手当有り※残業時間に応じて別途支給

【賃金備考】月給¥220,000~¥320,000 基本給¥195,000~¥260,000等を含む/月
契約期間 期間の定め無し
試用期間 3ヶ月(条件変更無し)
休日・休暇 年間休日:103日、隔週休2日制
有給休暇:10日~20日
待遇・福利厚生・加入保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
退職金制度(社内・定年 60歳)
住居手当など 住居手当、家族手当、食事手当、財形補助
※残業手当、通勤手当(上限5万円/月)、皆勤手当、技術手当については、管理職の場合は不支給

企業情報 company info

800x400
企業名 いすゞ産業株式会社
業種・業界 メーカー
都道府県 群馬県
市区町村 渋川市
設立年 1966年
資本金 72,150千円
売上 28億円
従業員数 82人
URL http://isuzu-industry.net/company
主要取引先 いすゞ自動車株式会社、全国いすゞ系販売会社

会社概要

高崎本社、藤岡工場(中古トラック部品輸出・再生及び中古部品販売・リサイクルセンター)、藤岡営業所(中古車両販売・買取センター)、渋川工場(部品再生修理のテクノセンター)の4拠点を稼働し、中古トラック車両・部品の販売・輸出、点検整備、修理・車検整備、中古部品の再生修理(リビルド事業)、リビルト部品製造販売、新・中古トラック販売や、レンタカー・カーリース、物置用アルミコンテナ販売などを手掛けている。ダイヤモンドのように多くの面(個)が集まり多面的(全体的)に輝くとする経営姿勢をもって、『中古ビジネスでお客様に愛され、社会に貢献し、社員の幸せを実現します。』と掲げる経営理念の具現化を目指している。

会社の強み

いすゞ自動車の中古トラック車両・部品などを主力商品とし、販売・輸出、点検整備、中古部品の再生修理(リビルド事業)や、物置用アルミコンテナ販売など多岐に事業を展開し、昭和41年設立以来、業績は順調に推移し続けている。高崎本社(経理・総務)、藤岡工場(部品販売・輸出)、藤岡営業所(車輌買取販売)、渋川工場(リビルト工場)の4拠点より、様々なニーズへの精到な対応や、新規取引先への豊富な情報提供を行い、お客様より高評価を獲得している

今後の展開

設立以降、順調に展伸している業績の更なる成長を遂げたい。そのため、新規・既存の顧客、取引先へのサービスについて、現在獲得している高い評価を凌ぐべく、事業拡充に邁進したい。併せて、当社が保有する4拠点、高崎本社(経理・総務)、藤岡工場(中古トラック部品輸出・再生及び中古部品販売・リサイクルセンター)、藤岡営業所(中古車両販売・買取センター)、渋川工場(部品再生修理のテクノセンター)のより一層の発展を目指す。特にリビルド事業を担う渋川工場の生産性・品質の向上が急務であり、プロ人材の採用、社内人材の育成による課題解決を推進する。