「次のフィールドは地方に広がる」。
地方に移住する貴方ご自身とご家族の決断をサポートする、都道府県別の暮らしの情報コンテンツをお届けします。

石川県での暮らし 「幸福度ランキング」全国4位!
共働きにも安心のコンパクトシティ、北陸新幹線で東京まで2時間半

本州の中央部日本海側に位置し、南北に細長く伸びる石川県。国指定特別名勝の「兼六園」や現代美術を収蔵する「金沢21世紀美術館」、日本三大朝市の一つ「輪島朝市」など、歴史・文化・温泉にグルメと、地域の魅力が満載です。2015年の北陸新幹線開通により大都市圏へのアクセスが便利になり、東京~金沢間の移動は最短約2時間30分。また、金沢市の待機児童数はゼロを維持。子育て支援が充実しているため女性が働きやすく、女性就業率は全国2位(2015年)にランクインしています。「生活」「雇用」「安全」「医療」など40の指標から幸せ度をランキング化した「幸福度ランキング」でも、全国4位(2018年)を誇る暮らしやすさ。住まいや職場、学校などの生活圏がコンパクトに整った街として知られる金沢市を中心に、石川県での暮らしを考える際に役立つ移住情報を掲載しています。

石川の 介護環境 について

石川の住まい環境 ってどうなの?

子育て支援 について

石川の 交通・移動手段

知っておきたい 移住支援制度

知って安心 医療環境

石川での日々の暮らし

女性の 就労支援

教育環境 について

金沢市について

人口約46万人の北陸地方最大の都市。江戸時代に加賀藩の城下町として栄えた歴史的風情が多く残る街並みです。山・海・川がある自然豊かな地域である一方、都市インフラも充実。居住エリアとビジネスエリア、商業エリアが隣接した街のコンパクトさが暮らしやすいと、移住者に評判です。ズワイガニやノドグロといった日本海の幸や金沢の伝統野菜・加賀野菜など、豊かな食材が食卓に並ぶのも魅力。旅行専門誌が実施した調査では「地元ならではのおいしい食べ物が多かった都道府県」で2位(2017年)を獲得しています。

自治体サイトへ