「次のフィールドは地方に広がる」。
地方に移住する貴方ご自身とご家族の決断をサポートする、都道府県別の暮らしの情報コンテンツをお届けします。

愛知県での暮らし 日本産業の中心地 “ハート・オブ・ジャパン”
県民所得は全国2位!家賃は東京の6割

全国4位の人口数を誇る愛知県。15歳未満の人口割合も同じく全国4位(2016年)で、若い世代が増え続ける活気ある県です。愛知県は地理的に日本の中心に位置していることに加え、日本一のTechnology(技術)とTradition(伝統)を誇る産業の中心地であることから、“Heart”of JAPAN”というキャッチコピーを掲げています。「県民所得は全国2位」を支えるのは、経済基盤の強さ。製造品出荷額では40年連続日本一を誇ります。住宅地の平均地価は東京の約3割以下で家賃は6割以下。「消費者物価地域差指数」は98.4で、全国的にみても物価が安いことが強みとなっています。東京へは新幹線で約1時間40分ですが、リニア中央新幹線の開業(2027年予定)で約40分に短縮。名古屋市を中心に、愛知県での暮らしを考える際に役立つ移住情報を掲載しています。

愛知の 介護環境 について

愛知の住まい環境 ってどうなの?

子育て支援 について

愛知の 交通・移動手段

知っておきたい 移住支援制度

知って安心 医療環境

愛知での日々の暮らし

女性の 就労支援

教育環境 について

名古屋市について

16区からなる愛知県の県庁所在地で、人口約232万人の政令指定都市。市内には新幹線が発着する名古屋駅があり、他府県へのアクセスは抜群です。金のシャチホコで有名な「名古屋城」や、開園80年以上の歴史ある「東山動植物園」など、人気の観光地も多数。ひつまぶしや味噌煮込みうどん、手羽先などの「なごやめし」は全国にファンも多い名古屋独特の食文化です。

自治体サイトへ