廣瀬製紙株式会社
  • 営業マネージャー
  • 高知県
  • 600万円~900万円 ※経験・能力を考慮の上、決定

世界初の湿式不織布の開発に成功し、最新のテクノロジーで「紙」を開発する機能性製紙会社。営業マネージャーとして、新規販売戦略の立案や販売数値管理など営業グループ全体のマネジメントから営業体制の再構築、メンバーの指導・人材育成まで幅広く担い、更なる飛躍を目指す企業を支えていただきます。

求人管理会社:一般社団法人高知県UIターンサポートセンター

この企業の魅力・特徴 features

強み

受賞歴のある「世界一薄い超薄葉不織布」を製造する技術をはじめ、電池メーカーと共同開発した乾電池用セパレータなど、様々な分野のニッチな需要を満たす国内トップクラスのメーカーとして認知されており、技術力・開発力ともに海外市場でも高く評価され、海外売り上げ比率65%以上のグローバル企業へと成長を遂げている。

成長
戦略

更なる事業拡大を目指すためにも、営業推進を担うことのできるマネージャー人材の確保による、強固な体制構築が必要となっている。豊富な営業経験やマネジメント経験を持つ人材を採用することで、営業体制の強化を図る。

求める
人材に
ついて

積極的に行動・挑戦することで新しい価値を創造する企業の方針に共感し、主体性を持って行動できる方。ご自身の経験を活かし、工業用製紙の新規商品開発やマネジメント業務に取り組んでいただきます。

代表からのメッセージ message

代表取締役社長 岡田 祥司の写真

代表取締役社長 岡田 祥司

1954年に創業者の故・廣瀬晋二は京都大学高分子化学研究室と共同研究にて日本最初の合成繊維ビニロンを用いた機能紙(湿式不織布)の開発に成功し、その成果を基に1958年に廣瀬製紙を設立いたしました。
創業以来常に世界のトップクラスの技術を目指し現在も世界一薄い抄紙技術(2g/m2ポリオレフィン繊維100%)を有しております。その結果、海外市場からも高く評価され、海外売上比は65%以上を占めるグローバル企業であります。
常に“社員には作る喜びを、商社・販売店の方には売る喜びを、お客様には使う喜びを、地域からは在る喜びを”を与えられる持続性を有する企業であり続けてまいります。

求人情報 job info

800x400
募集職種・ポジション 営業マネージャー
職種分類 営業系 > 営業マネージャー・管理職
仕事内容 (雇入れ直後)
グローバルでもトップクラスのシェアを誇る製品を開発しており、今後もEVや半導体といった成長産業においても市場獲得を進めたいと考えております。そのため新規案件のリーダーとして、営業推進をお任せいたします。
■営業グループ全体のマネジメント
・件名管理
・新規販売戦略立案(課題、対策、リスク管理)
・販売数値管理
・与信管理
■商社経由販売から直接取引(直販)シフトに伴うマネジメント
■営業グループメンバーの指導・人材育成
・営業体制の再構築、次世代責任者の指導
(変更の範囲)
無し
想定年収 600万円~900万円 ※経験・能力を考慮の上、決定
募集背景 体制強化を目的とした幹部候補人材の採用
求める人物・スキル・経験 ■大企業での営業G管理職経験者
■製紙業での経験者
■海外事業経験者
■メーカーでの勤務経験
■ビジネスレベルの英語力(※英語での書類・商談対応経験のある方)
雇用形態 正社員
勤務地 <雇入れ直後>高知県土佐市<変更の範囲>無し
勤務時間(就業時間) 8:20~17:00(休憩時間60分)
時間外労働:有り
契約期間 期間の定め無し
試用期間 3ヶ月(条件変更無し)
休日・休暇 年間休日112日 (日・他 週休二日制)※会社カレンダーによる
産前産後休業、育児休業、介護休業
待遇・福利厚生・加入保険 社会保険完備、退職金制度(勤続2年以上)、定年(60歳)、健康診断、制服貸与、独身寮、借上社宅制度、慶弔見舞金制度、受動喫煙対策(屋内全面禁煙)
住居手当など 通勤手当、マイカー通勤可(無料駐車場有り)、扶養家族手当(配偶者6,000円 その他2,000円)、時間外手当、資格取得手当、業務改善奨励金

企業情報 company info

800x400
企業名 廣瀬製紙株式会社
業種・業界 メーカー > メーカー(化学・素材)
都道府県 高知県
市区町村 土佐市
設立年 1958年
資本金 2,000万円
売上
従業員数 160名(グループ合算)
URL https://www.hirose-paper-mfg.co.jp/
主要取引先 株式会社クラレ、三晶株式会社、新生紙パルプ商事株式会社、ダイワボウポリテック株式会社、帝人フロンティア株式会社、日本バイリーン株式会社 他

会社概要

昔ながらの「手すき」手法で和紙をつくる土佐和紙工房を前身に持つ、機能性製紙会社。大学との共同研究により、世界で初めて合成繊維「ビニロン」を用いた湿式不織布の開発に成功しており、その用途は、生活に身近な食品包材、電気資材、印刷基材、土木建材、日用雑貨などの製品から、航空・宇宙分野まで幅広い分野で採用されている。

会社の強み

業界初、世界初にこだわった「ちょっと変わったものづくり」を得意とする製紙メーカー。わずか1mmの薄さで熱を遮る断熱材、大手寒天メーカーと共同開発した自然環境を考えた消火剤、自社独自開発のナノファイバー紡糸装置など、業界や分野の境界を越えた製品の開発で注目されており、国内のみならず海外企業からも高い評価を得ている。

今後の展開

世界に誇れる独自性の高い技術と、地球環境に配慮した付加価値の高い製品にこだわり、他では真似できない製品づくりを目指す。また、これまでに関わってきた開発分野を更に発展させ、次世代リチウムイオン二次電池用セパレータや高性能エアフィルター、医療分野への開発に取り組み、新たな技術を世界へ発信していく。

求人管理会社:一般社団法人高知県UIターンサポートセンター