株式会社岡田商運
  • 営業部マネージャー候補
  • 岡山県
  • 460万円~680万円

「地域で一番の物流会社」を目指して、創業以来運送業一筋の事業展開により成長し続けている企業。営業部のマネージャー候補として、まずは顧客の掘り起こしや新規開拓など基本的な営業活動に取り組んでいただき、ゆくゆくは組織的な営業を行うためのマネジメントをご担当いただきます。

この企業の魅力・特徴 features

強み

モノを運ぶだけにとどまらない、画期的な物流ソリューションの提案により、業績を右肩上がりで伸ばし続け、2015年から2020年にかけて3倍以上の売上高を記録。また、物流会社ならではの地域貢献にも取り組み、地域からの信頼のもと、「地域で一番の物流会社」となるべく邁進し続けている。

成長
戦略

更なる事業拡大および組織成長に向け、豊富な知見やスキルを有する人材の採用に取り組むことで、より強固な組織基盤の構築を図る。また、営業スタイルの効率化および営業力強化を図るべく、マネージャーとしてチームをまとめることができるような人材の育成にも注力していく。

求める
人材に
ついて

優れたコミュニケーション力を有しており、関わりのある多くの人々とも良好な関係を築き上げながら、チーム体制で仕事に取り組むことができる方。企業の目指すビジョンや方針を共有し、更なる連携力強化に向けて、自身の業務やチームマネジメントに取り組んでいただきたい。

代表からのメッセージ message

代表取締役社長 岡田 好美の写真

代表取締役社長 岡田 好美

2000年サラリーマン時代に同僚から「大型ドライバーとして運送会社へ転職しようと思う」という話を聞き、
「それなら私が運送会社を作るから働いてくれないか」と岡田商運を作ったのが全ての始まり。
当時の同僚は今でも岡田商運で活躍中です。
物流企業を経営する中で様々な苦難を経験し、現在は「社員が働いて良かったと思う会社作り」というビジョンを持って経営しております。

求人情報 job info

800x400
募集職種・ポジション 営業部マネージャー候補
職種分類 営業系 > 営業(法人向け)
仕事内容 営業部マネージャー候補として、まずは営業活動に取り組んでいただきます。
■外回りやテレアポ・メールなど幅広い手法よる営業活動
■休眠顧客の掘り起こし
■新規顧客開拓
■将来的にはチームマネジメント
■全国の拠点へ出張し、営業活動および指導
ゆくゆくはチームでの組織的な営業を行うためのマネジメントをお任せします。
想定年収 460万円~680万円
募集背景 事業拡大に向けた体制強化
求める人物・スキル・経験 ■以下いずれかの経験をお持ちの方
・営業もしくは営業企画の経験をお持ちの方
・物流業界での経験をお持ちの方
雇用形態 正社員
勤務地 岡山県岡山市
勤務時間(就業時間) 8:30~17:30(休憩時間90分)
時間外労働:有り(月平均10時間程度)
※固定残業代制
① 基本給288,000円~369,600円(②の手当を除く額)
② 時間外労働の有無にかかわらず、30時間分の時間外手当として
  62,248円~79,885円を支給
③ 30時間を超える時間外労働分についての割増賃金は追加で支給
契約期間 期間の定め無し
試用期間 2ヶ月(条件変更無し)
休日・休暇 年間休日105日(土日祝日休 週休2日制)
年末年始休暇、夏季休暇、有給休暇 他
待遇・福利厚生・加入保険 社会保険完備、退職金制度(当社規定による)、永年勤続表彰、配偶者誕生日プレゼント、お子様へのクリスマスプレゼント、新居祝い など
住居手当など 通勤手当 等

企業情報 company info

800x400
企業名 株式会社岡田商運
業種・業界 物流・運輸 > 物流・倉庫
都道府県 岡山県
市区町村 岡山市
設立年 2000年
資本金 3,000万円
売上
従業員数 360名
URL https://www.okasyo.jp/
主要取引先 -

会社概要

設立以来、物流のプロとして運送業一筋の事業展開を行っている運送会社。大型の長距離輸送を得意としており、「輸送事業部」「物流情報事業部」「倉庫事業部」を主な事業部に、全国に9拠点を展開。地域で一番の物流会社となるべく、業界の進化と共に成長を続けている。

会社の強み

2000年の設立より急成長を遂げており、現在の従業員は350人を超え、トラックも大型から中型まで合わせて250台を所有。また、「社員が働いてよかったと思える会社づくり」を経営ビジョンの一つに、一人ひとりが能力を十分に発揮できるような環境づくりにも注力し、健康経営優良企業としても認定されている。

今後の展開

時代の進展とともに需要が増加し続けている運送業界の中でも、より画期的なサービスの追求を続けることで、多くの信頼獲得へと繋げていく。地域や業界からの信頼をもとに更なる事業拡大を図り、「2026年までに売上高100億円」という目標の達成を目指し邁進する。