株式会社村上開明堂
  • 企業法務管理職(準管理職)
  • 静岡県
  • 500万円~800万円(残業代含まず)

明治15年創業、時流に即した事業展開にて発展を遂げてきた東証二部上場の100年企業。自動車のバックミラーで国内トップシェアを誇り、グローバルに事業展開する当社の組織体制を強化すべく、国内外の法務管理などを担って頂きます。更なる展伸にご尽力ください。

この企業の魅力・特徴 features

強み

高度な技術力をもって創造するバックミラーは、高水準を求められる国内自動車メーカーより絶大な信頼を頂き、国内トップシェア約40%を誇る。また、良質な製品の提供にて、安全・安心・快適なカーライフを世界中に提案すべく、アメリカ・中国・メキシコ・タイ・インドネシアなどに海外拠点を設置。事業のグローバル化に伴い、国内外の法令遵守、国際規範の尊重に加え、地球環境保護にも注力し事業展開している。

成長
戦略

国際社会に通用する高い倫理観を備える健全なグローバル企業として、社会、企業、個人の発展に貢献し、企業の社会的責任を果たし続けたい。法務管理の側面から組織力強化を推進するため、企業法務に関して豊富な経験と深い知識を持つプロ人材の採用によって様々な法的リスクから回避・保全を図り、国内外で信頼を得る企業としての立場を更に強固なものとする。

求める
人材に
ついて

国内外の企業法務、コンプライアンス体制の構築などに関し、実務からの高いスキルを有する方。また、様々な物事を主体的に考え、率先垂範で課題解決などの業務を遂行できる力量をお持ちの方。旺盛なチャレンジ精神、向上心を持ち、現状に満足せず、粘り強く物事に取り組むことができる方。

代表からのメッセージ message

代表取締役社長 村上 太郎

村上開明堂は130年間、時代の変遷とともに新事業を展開し、発展させてきた企業です。より「人の役に立つ」企業を目指すため、主力のミラーシステム事業では、新興国をはじめとする海外での事業拡大がますます重要課題となっています。エンドユーザーを見据え、その国に合った戦略を立てることで、自動車メーカーの要請に応えるばかりでなく自立的な提案力を強化してまいります。一方、企業としての体力をつけるためには、オプトロニクス事業をはじめ、自動車産業に偏らない異分野への進出も急務です。よりさまざまな場面で皆様のお役に立てる企業づくり、社員が働く幸せを感じられる企業づくりが、地域への貢献につながると考えています。

求人情報 job info

800x400
募集職種・ポジション 企業法務管理職(準管理職)
仕事内容 ■国内外の企業法務全般 
■コンプライアンス体制の構築・維持、教育の企画・実施
■国内外契約書の作成、修正業務(ライセンス契約・TA契約等の知見のある方)
※勤務地 本社(静岡市葵区伝馬町)
想定年収 500万円~800万円(残業代含まず)
募集背景 組織体制強化のための増員 ※募集人数2名
求める人物・スキル・経験 【必須】
■企業法務の経験5年以上
 →法務業務に係る交渉・渉外対応経験
 →会社法全般の知識を有する方
 →海外法務の取扱い経験あれば尚可
 →M&A業務の経験があれば尚可
■ビジネス法務実務検定2級以上の知識
■英語力(TOEIC 800点以上)
■マネジメント経験があれば尚可
雇用形態 正社員
勤務地 静岡県静岡市
勤務時間(就業時間) 8:45~17:40(休憩12:00~13:00 60分)
時間外労働:有
残業手当有り※残業時間に応じて別途支給

【賃金備考】月給¥290,000~ 基本給¥290,000~等を含む/月
契約期間 期間の定め無し
試用期間 6ヶ月(条件変更無し)
休日・休暇 年間120日(当社カレンダーによる)
年末年始・GW・夏期休暇は、10日前後の長期休暇
待遇・福利厚生・加入保険 健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険
退職一時金制度、企業年金制度、持株会、財形貯蓄制度、独身マンション、保養所、クラブ活動補助、会員制スポーツクラブ加入 ほか
住居手当など 住宅手当、家族手当、通勤手当、時間外勤務手当 他
昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(7月、12月)

企業情報 company info

800x400
企業名 株式会社村上開明堂
業種・業界 メーカー
都道府県 静岡県
市区町村 静岡市
設立年 1948年
資本金 3,165百万円
売上 722億円
従業員数 2,796名
URL http://www.murakami-kaimeido.co.jp
主要取引先 国内外自動車メーカー 他

会社概要

明治15年創業の100年企業。時代に即して着実に業容を拡大し、現在、国内トップシェア約40%を誇る自動車用バックミラーの開発・設計・製造・販売を担う『ミラーシステム事業部』、薄膜技術を応用したファインガラス、電子部品、多層膜フィルタの開発・製造・販売を手掛ける『オプトロニクス事業部』を2大基軸として、住宅関連資材卸販売などを行う『建材事業部』をも展開する自動車部品等製造業を営み、東証二部上場を果たしている。また、海外市場への参入を見据え、世界各国に活動拠点を置く、世界シェア約7%のグローバル企業である。

会社の強み

国内シェア約40%を保有する自動車用バックミラーのミラーシステム事業において、開発・設計・製造までの一貫生産体制と、幅広い品質評価・試験体制を構築。更に、OA機器用光学ガラスの分野への参入に加え、電子化・無人化・IoT・HMIなど新分野商品の開発なども積極的に展開。長年のノウハウの蓄積により得た専門技術と開発力を駆使して開発提案を行い、世界初の新機能をもった人に役立つモノ、サービスを次々と創出している。これらの実績を基に、高度な品質水準を誇る国内自動車メーカー各社より高い信頼を獲得。また、環境に配慮した企業活動を続け、環境マネジメントシステムの国際規格ISO14001の認証を受けている。

今後の展開

社業を通じて自動車産業ならびに住宅産業の繁栄に寄与し、社員の生活向上を図ると共に、地域社会に貢献することを目的として事業活動を行う。企業の発展を通し「人の役に立つ」企業で有り続けるため、時流の移り変わりに即応し、卓越した技術力をもって価値ある製品・サービスの提供を続ける。また、企業活動のグローバル化に伴い、国際社会に通用する高い倫理観を備える健全な企業として、人権を含めた様々な国際規範の尊重、法令遵守、世界的に喫緊の課題である地球環境保護への配慮・取り組みを励行し、良識をもって社会全体の発展に貢献するべく、企業の社会的責任を果たしていく。