株式会社広真印刷社

  • 工場長(部長クラス)候補
  • 香川県
  • 500万円~800万円

真に満足できる品質の良い印刷物とサービスを提供し日本全国に営業基盤を拡大。業界の繁栄と発展を実現する先進的企業の礎を築くため、将来を見据えた幹部候補として本社工場の統括業務を行い、顧客ニーズへの対応力および品質の向上に努めて頂きます。

求人管理会社:株式会社日本人材機構

この企業の魅力・特徴 features

強み

自社による一貫生産体制を構築することで高品質、即納、ローコストを実現するだけでなく、定期的な設備投資を行っており最新の機械技術を有し、顧客のニーズに的確に対応が可能。従来の印刷事業を核にしながら、周辺事業への展開をグループ企業経営により実現しており、太陽光発電装置設置などによる事業収益リスクヘッジも実施。

成長
戦略

グループ企業との連携、次世代技術の取り込みにより、顧客ニーズへの対応力を更に高め、顧客関係性強化および、収益力向上を進める。また、企業としてものづくりへの誠実さ、環境への思いやりを大切にしながら、一つ一つの業務を大事にし努力していくことで業界の繁栄と発展を図る先進的な企業を目指す。

求める
人材に
ついて

印刷事業及び関連事業へ関心を持ち、次世代技術の取り込みに適時対応することで、より顧客のニーズ対応と品質向上を意識した製造管理・生産管理・品質管理の統括業務が出来る部長クラスの幹部人材。

代表からのメッセージ message

代表取締役 平井 周三

生産現場を改革できる人材。生産段取(作業の予定組)の実務が出来、将来工場全体を見る事が出来る人材。同時に10人を6人に、5人を3人で出来る仕組みを作れる人材を募集いたします。

求人情報 job info

800x400
募集職種・ポジション 工場長(部長クラス)候補
仕事内容 本社工場において製造管理・生産管理・品質管理の統括業務をお任せします。
※ご経験によっては、製造管理・生産管理などの一部を、ひとまずご担当頂く可能性もございます。
想定年収 500万円~800万円
募集背景 将来を見据えた増員での幹部募集となります。
求める人物・スキル・経験 印刷会社工場において、製造・生産工程に携わってきた方。
※印刷事業及び関連する事業への関心が高い方。
雇用形態 正社員
勤務地 香川県さぬき市
勤務時間(就業時間) 8:30~17:30(休憩時間 60分 / 実働8時間)
時間外労働 月平均40時間
契約期間 期間の定め無し
試用期間 3ヶ月
休日・休暇 112日、週休2日(土日)・祝日(ただし12月は除く)
有給休暇(入社後6ヶ月で10日付与)
待遇・福利厚生・加入保険 社会保険完備
住居手当など 社員寮 有り、退職金制度 有り(勤続3年以上)
賞与 年2回(6月・12月)、社員旅行

企業情報 company info

800x400
企業名 株式会社広真印刷社
業種・業界 メーカー
都道府県 香川県
市区町村 さぬき市
設立年 1976年
資本金 4,500万円
売上 平成30年4月期 43億円
従業員数 130名
URL http://koushin-prt.co.jp/index.html
主要取引先 凸版印刷株式会社、大日本印刷株式会社、セーラー広告株式会社、株式会社ノジマ、パナソニック株式会社 等

会社概要

折込チラシ、パンフレット・ポスター、カタログなど各種商業印刷物の企画・製作業務を行っており、関西地区で業務を拡大する一方、東京営業所の開設や、大手家電量販店からの受注を獲得するなど、関東地区にも営業基盤を拡大している 。中核となる印刷事業を基礎として、デジタル化などの対応を、M&Aを通じた周辺事業グループへの取り込みを実行しつつ、企業全体でのシナジー効果を求めた経営体制を構築・強化している。

会社の強み

定期的に設備投資を行っており最新の機械技術を有しているため、自社による一貫生産体制を構築、それにより高品質、即納、ローコストを実現するだけでなく、クライアントのニーズに的確に対応が可能。従来の印刷事業を核にしながら、ソリューション事業、セールスプロモーション支援事業など、周辺事業への展開をグループ企業を通じて実現・強化し続ける。また、太陽光発電装置設置などによる事業収益に対するリスクヘッジも行っている。

今後の展開

印刷業務を通じて、ものづくりに対して誠実であること、環境を思いやることを大切にしながら、より良い製品を提供できるよう一つ一つの業務を大事にし、顧客のためにできること全てにおいて努力していく。ソリューション事業、情報メディア事業、セールスプロモーション支援事業、クリエイティブ事業、製品マニュアル事業という印刷及び周辺事業を擁するグループ企業として現状の総合力及び次世代技術の取り込みを通じた顧客ニーズへの対応力を更に高めることによる顧客関係性強化及び収益力向上を目指す。

求人管理会社:株式会社日本人材機構

香川県での暮らし Kagawa's life

県都・高松は四国の拠点都市、年間100万人が集う離島の「瀬戸内国際芸術祭」も人気

四国の東北部に位置する、全国一面積が小さい香川県。県都高松は、瀬戸の都とも呼ばれ、国の出先機関や企業の支店も多く四国の拠点都市です。県外からの移住者数は1375人(2017年度)で、20~30代の移住者が半数以上を占める、若い世代に人気の県です。香川県にある112の島のなかでも、小豆島や直島、豊島などはアートの島として注目を集めるスポット。3年に1度開催される現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」は年間100万人を超える来場者が訪れ、世界中からやってくる観光客でにぎわいます。のどかな風景が残る瀬戸内海の島々へはフェリーでアクセスでき、気軽に海の空気を感じられます。四国の玄関口としての顔を持つ高松駅がある高松市は、都市の利便性が担保されています。医療機関も充実していて、人口当たりの救急病院数や医師・看護師数は全国上位。さらにICT(情報通信技術)を活用した遠隔医療ネットワークを全国に先駆けて導入した県として知られ、地方でも高水準の医療が受けられます。